株式市場のニュース
31 コメント
ワタミのお得な株主優待と最近の株価

シリーズでお伝えしている「個人投資家向けの株主優待研究」。株主優待制度は、株主は株式を発行している上場企業が提供している商品であったり、サービスの優待券であったりを手にすることができます。株式投資では値上がり益や配当が主な醍醐味ですが、それらに次いで株主優待も人気です。今回はワタミの株主優待と株価動向について見ていきましょう。

ワタミの株主優待の概要

さて、同社の株主優待の詳細を見ていきましょう。

 対象株主

同社株式を100株以上保有の株主

 株主優待確定日

毎年3月末
毎年9月末

 株主優待内容

同社グループ(※)で利用できる株主優待券もしくは社会貢献団体への寄附
※外食事業、宅食事業、ワタミファーム特産品

 株主優待基準

 ・100株から299株:株主優待券3000円分(500円×6枚)
 ・300株から499株:株主優待券6000円分(500円×12枚)
 ・500株から999株:株主優待券9000円分(500円×18枚)
 ・1000株以上:株主優待券1万2000円分(500円×24枚)

株主優待内容だけではなく、株価にも注意したい

株式投資をされている方で株主優待にだけに興味があるという人は少ないでしょう。

株主優待を受けるために必要なのは、その企業の株主になることです。そして、ひとたび株主になれば、その企業の株価が今後どうなるかが気にならない人はいないでしょう。

どんなに株主優待の内容が優れているからといって、自分が購入した時の株価と比べて今の株価が大きく下落したのでは意味がありません。株主優待をきっかけに株式に投資をしたという場合でも、その企業の業績と株価には注意したいものです。

過去1年の株価動向

最後に同社の株価動向をチェックしておきましょう。

同社の過去1年の株価は、ボラティリティの大きな1年であったといえます。1年前は1600円台で推移していましたが、その後大きく下落し1200円台に。その後は、上下を繰り返し、下値は1200円をやや割れた水準、上値は1500円台をやや超えた水準というレンジ内で推移。現在は1300円台の株価となっています。

次ページは:まとめにかえて-税金がかからない株主優待 前へ12次へ

1/2ページ

ハイライトニュース

連絡先の詳細

トウキョウト, キタク, オウジ, 9-5

電話番号: +8147-999-7550
郵便番号: 114-0002
ウェブサイト: www.qwscbvmkkr.com
メールボックス: info@qwscbvmkkr.com

免責事項

このウェブサイト上のすべてのコンテンツおよび写真はインターネットからのものであり、このウェブサイトは法的責任を一切負いません。